お腹周りの脂肪を何とかしたい、下半身のむくみを何とかしたい…というのは、女性だけではありません。

また、骨盤が歪んでしまうのも女性だけではありません。

骨盤の歪みは出産だけではなく、日常生活の癖(脚を組んで座る、荷物を同じ側の腕や肩で持つなど)によって歪むことがあるので、男性も同じような悩みを抱えている人がいると思います。

なので、クリスチャンココを履いて骨盤ケアやダイエットをしたい!という男性もいるかもしれませんが…。

しかし、クリスチャンココは女性用の骨盤ショーツなので、男性が履くのには向いていません。

どうしても履きたいという場合は、サイズが合っていれば履くことは可能ですが、女性の体型に合った加圧設計になっていますから、代謝が良くなって痩せやすくなる、骨盤の歪みがケアできるというような効果は得られない可能性が高いです。

もし、男性で骨盤矯正がしたい、骨盤の歪みを整えて下半身のむくみや下腹、ウエスト周りの脂肪を何とかしたい…と思うのであれば、男性用の加圧スパッツを履いてみることをおすすめします。

やはり男性と女性とでは骨格が違います。

無理にクリスチャンココを履いたとしても、かえって加圧したくない部分に圧がかかってしまい血行不良やリンパの流れを妨げてしまう党ことにもなりかねません。

そうなると、さらに下半身がむくみ、太く見えてしまうようになりますし、むくみは健康にも良くありません。

また、血行不良になれば代謝が下がるので、さらに太りやすく、脂肪がつきにくくなってしまう可能性もあります。

ですから、男性はクリスチャンココではなく、男性用の加圧スパッツを探してみてくださいね。